FC2ブログ

    In the Heaven every day

    Huluとゲームが大好き! 特にゾンビ、ホラー映画・ゲームが好きです。 映画とゲームと日常を綴ります。イラストはこちらhttp://sweetyhoneymilk.deviantart.com/

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ゲーム ウォーキングデッド シーズン2 感想 ネタバレ エンディング

    記事書いたばかりですがネタバレでエンディングに思うことがあるので
    ふたたび個人レベルの感想を書きます。

    ネタバレなのでくれぐれもご注意ください。

    ケニーのエンディングでなにがすごいって
    あの自分を差し置いて赤子とまだ11歳のクレメンタインのためだけを
    思って行動した自己犠牲ではないでしょうか。
    かなり泣けるエンディングでした。
    涙を流し叫びながら交渉した末に
    子供たちだけをウェリントンに受け入れてもらえ
    日本語訳では「ありがとう恩に着る」でしたが
    英語ではサンキュー、サンキューの繰り返しで
    そのほうが胸を打たれましたね。

    ジェーンとは南のホームセンターに一緒に帰ってほっとしますが
    あれほどの刹那がないですから。
    ジェーンのことも大好きですし、彼女からも大きな癒しがありますが・・。

    ケニーはこれほどまでに
    幼い女の子の主人公と無力な赤ちゃんのことを考えてくれていたのに
    道中まじで乱暴すぎて、よほど思い入れがなく普通にプレイしてれば
    誰でもジェーンを選んでしまうような開発の意図的なものを感じます。
    だってジェーンは若く美しい女性で身内への暴力行動もほぼないんですから。
    現にケニーを選ぶ人の統計が20%くらいしかなくて仰天してます。

    あの厳しさも家族を守る父親ゆえかなと思うとつらいですが
    もちろん最後は自らの全ての安全を捨ててケニーとAJ(赤ちゃん)と共に行くのが
    私の「感情的な押しです。」
    あそこでケニーと別れるなんて・・・ありえません。
    ケニーが左目を失明したのも主人公をかばったからですから。

    ケニーの、ウェリントンで幼い主人公と生まれたての(血もつながらないけど)
    赤ちゃんになにをさしおいても安全な場所で暮らしてほしいって気持ちも
    痛いほどにわかりますけどね・・。
    私でもあの状態なら「この子供たち二人だけでも!」って叫ぶと思います。
    一人の大人としてケニーの決断と想いに深くシンクロします。

    しかしまぁそれが「友情」判定なのが納得しかねますが・・
    友情も家族に発展するのかと思えば否定もしきれません。





    *Comment

    Comment_form

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    右サイドメニュー

    Welcome

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    爽快ドラッグ

    左サイドメニュー

    プロフィール

    晩酌は毎日☆

    Maline(マリーヌ)

    Author:Maline(マリーヌ)
    東京都
    女性
    多趣味すぎてもはや
    何が特別好きかわかりませんw
    【好むもの】
    外国料理

    ゲーム
    映画
    バラエティ番組
    ジグソーパズル
    ディズニーランド
    USJ
    ゾンビ・ホラー
    鳥類・動物
    イラスト
    ダイエット
    お笑い
    ポールダンス
    バーレスクダンス
    おそロシア

    カレンダー

    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。