In the Heaven every day

    Huluとゲームが大好き! 特にゾンビ、ホラー映画・ゲームが好きです。 映画とゲームと日常を綴ります。イラストはこちらhttp://sweetyhoneymilk.deviantart.com/

    真・バレンタインにはまだ早いですが・・(社会人編)

    前々回記事、というかバレンタインシリーズの会社員編です。
    2月のうちに書いておこう。
    といっても私のバレンタインシリーズとはいじめ問題の個人語りですから
    恋愛要素はゼロです。
    そして自分語りなのを明記しておきます。

    Tiffanyさん、以前アメリカ資本の会社の日本法人に勤めていたんですよ。
    もちろんとりあえず最初は国内勤務です。
    技術者として採用されました。
    その会社では経理が香港人(中国人ですね)だったんですけど
    なんでも国際的にも珍しい経理のスゴイ資格をもっているリーダー
    キャサリン(仮名)という人がいたんですが
    暴君でね。
    部下のハニー(仮名・香港人)をいじめまくるんです。
    それだけでなく、私のパートナーである通訳の女の子も
    怒鳴り散らされて会社で泣きました。
    (キャサリンの言語は英語です)

    最初は何も知らないので「キャサリンさんて綺麗だなあw」などと
    のんきに思ってた私ですが周囲の噂が耳に入ってくると酷い。
    ハニーは公然とキャサリンからパワーハラスメントを受けていました。
    まだオフィスがワンフロアだった頃
    キャサリンはわざとみんなの前でハニーを大声で1時間くらい怒鳴りつけました
    ハニーのメンツは潰されたのです。
    中国人にとってメンツを潰されるということは壮絶な恥であるそうです。
    それでなくても食事の時も逐一報告せよなど、支配されるハニー

    5時になった時、キャサリンからハニーにメッセージが届きました
    「どうした?まだ帰らないのか?帰れるだろう。お前に仕事は与えていないんだから」
    仕事を与えないとか、どういうパワハラか社会人の方なら理解できるでしょう。
    これはね、ハニーが無能なんじゃないですよ。
    ハニーは難関・香港大学を卒業し、高い教育を受け長く外資に勤め上げた
    実績もきちんとあるんです。彼女は有能です。

    キャサリンの悪行は書いても書ききれないしまた地獄に続くような長文になるので
    割愛いたします。

    ある時給湯室でハニーが泣いていた。という話を耳にした私の怒りは有頂天だ!
    しかし、ハニーは広東語と英語で話が通じない!どうしよう!
    しかも私の通訳はハニーのいじめにまったく興味がない!!
    そこで私は違う部署に日本語ペラペラの香港人の青年を発見しました。
    彼に頼んで「ハニーを励ます会」を開くことにしました。
    ちなみにキャサリンへの抗議は
    「私の上司はお前じゃない。お前から給料をもらっていない」を一蹴されるし
    経営者には媚びまくりだし、本物の危ない人物なので無駄なんです。

    とにかく傷ついたハニーを励ますことが先決と
    業務後にハニー無料の焼肉会を開催
    参加者はかねてよりハニーいじめに懸念を抱いているメンツで
    みんなでハニーを励ましました。

    もちろんハニーとは仲良くなりましたが、思わぬ副産物として
    他の香港人メンツからの大きな信頼を得ることができたのです。
    「同胞(どうほう)を気遣い、親切にしてくれた女」という信頼です。
    中国人は一旦打ち解けるともう仲間というか身内同然です。
    その後、リストラに会うまで様々な事がありましたが
    あらゆる場所でハニー派の中国人が助けてくれるようになりました。

    ハニーはいじめのストレスで体調と精神を崩しかけており
    会社を辞めて香港に帰ることになりました。
    私はハニーをなんとかつたない英語で誘い
    二人きりでディズニーランドに行き、日本の思い出を作りました。

    その後私は中国に出向し、しばらく南京市住まいの南京オフィス勤務になりました。
    南京オフィスでは経理のステラがなんと日本にいるはずのキャサリンに
    メールでパワハラを受けておりやはり泣いていました。
    ハニー派の中国人の御蔭で、すぐに通訳が私を信用してくれ
    これまたすごく助けられたのです。

    ただ、日本と違い中国は下克上が無いそうで
    残念ながらステラは濡れ衣をかぶせられてクビにされるまで
    泣きっぱなしでした。ひどすぎる・・・。

    中国の旧正月に、中国から香港へ、ハニーに会いに行きました。
    会話はお互い英語です(ハニーはできるが私はイマイチ・・英検2級です)
    ハニーは自宅に6日間も泊めてくれて
    両親にも会わせてくれました。
    中国では両親に紹介されるのはとても良いことらしいです。

    それから数年、ハニーとは縁が切れてしまいましたが
    香港人君との友情は今も続いています。
    彼、本当に面白くて
    以前中国オフィスで女子トイレの前から動かず
    排泄音を聞いてニヤニヤしていた男がいたので
    「変態がいるよ!変態が!!」って私が騒いだら
    「落ち着いてください、中国人は13億人もいますから
    変態の数も日本の10倍です」
    と言い放った時
    コーヒーを返せと思いましたw


    外国人も真摯な心で味方すればわかってくれます。
    嫌○の方は○国人ならありえない!というと思いますが
    実はあるんですよ・・実体験しちゃいました。
    フフフ・・・聞きたい?

    *Comment

    Comment_form

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    右サイドメニュー

    Welcome

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    爽快ドラッグ

    左サイドメニュー

    プロフィール

    晩酌は毎日☆

    Maline(マリーヌ)

    Author:Maline(マリーヌ)
    東京都
    女性
    多趣味すぎてもはや
    何が特別好きかわかりませんw
    【好むもの】
    外国料理

    ゲーム
    映画
    バラエティ番組
    ジグソーパズル
    ディズニーランド
    USJ
    ゾンビ・ホラー
    鳥類・動物
    イラスト
    ダイエット
    お笑い
    ポールダンス
    バーレスクダンス
    おそロシア

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最新記事